モンブランの傘

まるでアート作品のような華やかなデザインが特徴的な「モンブラン」の洋傘。
1960年に傘の専門メーカーとして創業して以来、多くの人々に愛されています。
日本の伝統技術「ほぐし織り」を使い、骨組みから生地の裁断、縫製、仕上げまでの全工程を、熟練の職人が心を込めて制作。
オリジナリティ溢れる上品なデザインが光る逸品です。
傘を開いたときに広がる、ラグジュアリーな世界観をお楽しみください。

モンブランの傘について

ニュース&トピックス

2018.06.20
*浦和伊勢丹7階催物場にて日本の匠の技展開催!!
 7月25日(水)~7月30日(月)まで

2018.06.20
*上野松坂屋1階特設会場にて匠のしごと市開催!!
 7月11日(水)~7月17日(火)まで
新柄多数取り揃えております。皆様、ご来店お待ちしております。

ほぐし織り

日本伝統の技法「ほぐし織り」の風合いを活かした、こだわりの傘。
上品で温かみのあるデザインが特徴です。

ほぐし織り
シャガードほぐし織り
裏ほぐし織り
兼用ほぐし織り

十六本骨傘

優しく包み込むように広がる、美しいフォルム。
雨風にも強く、機能性と使い勝手にの良さにこだわりました。

十六本骨傘
ふち変わり
ラメ入り